大阪・枚方が呼ぶセフレの嵐
大阪・枚方セフレ

多くのセフレは大阪でそのまま生きる 06/15/2020

セフレの生き方について話しましょう。

多くの人が既に理解していると思います。

「比較を超えて、そのまま生きる」

全然難しくありません。

「カエルの子供はカエルです」
「バラの木にバラが咲く」

北原白州は唐松の詩の終わり

「山川の音、山川の音、落葉性松の風」

言葉を刻みました。

(つづく)
セフレ人生の変化2
「天国の星と私の心の道徳律」
「私の心は石ではありません。落ちないでください。」
「セフレに意志を奪わせないで」
そして、「天と地と人」という言葉も人間の尊厳を表しています。

「人間の尊厳」とは正確には何ですか?

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です